姫路・輪ぬけ祭ステージのベリーダンス【画像レポート】

Pocket

姫路城のお隣さんと言ってもいい「播磨国総社 射楯兵主神社」にて、恒例の輪くぐり神事(水無月大祓式 輪ぬけ祭)が6月30日にありました。

年前半の罪・穢れを祓い清め、年後半を無事に過ごせることを祈願するお祭りで、屋台の他、長生殿でのステージ・プログラムがあります。2組のベリーダンスを紹介します。




ベリーダンス:美波&Tomo

ダンスや音楽のプログラムは、夕方スタートの大茅の輪くぐりにつづいて、18:30~はじまります。だんだん暮れてくる野外屋根付きのステージは風情があります。

とくに、ジプシー系のベリーダンス「美波&Tomo」の演舞は夏祭りに似合います。ときに客席の方まで降りてくる動きの大きな踊りを見せてくれました。




ベリーダンス:hitomiya Bellydance

全体のトリを飾ったhitomiya Bellydanceの出し物は、2人組の美波&Tomoとは打って変わって、大勢のメンバーで、凝った演出を見せるベリーダンスでした。


 
 
※参考サイト:播磨国総社 射楯兵主神社 | 年間祭礼祈祷行事
 
 
【関連記事】
 ●長田区●神戸まつり「第47回 長田フェスティバル」のベリーダンスと鉄人
 姫路城観光は2~4月がおすすめ!コスプレと桜が見頃です