大須に行くならコンパルのエビフライサンドを食べたい

コンパルのエビフライサンド

NHK BSの『パン旅。』2017年10月11日の放送回に、名古屋では有名な喫茶店「コンパル」のエビフライサンドが登場しました。まだ、知らない人のために紹介しておきましょう。

コンパルのエビフライサンド




木南晴夏と浅田舞が名古屋のパン店巡り

『パン旅。』は勇者ヨシヒコ・シリーズにおける怪演でおなじみの女優・木南晴夏がレギュラーで、毎回、ゲストの女性と日本各地でパン店巡りをする番組です。

パン旅。浅田舞・木南晴夏
 (参照元:パン旅。 | 名古屋で仰天!おいしさ続々進化中!!

木南晴夏と言えば、パン部部長として「めぐすけ」(佐藤めぐみオフィシャルブログ)にも、ちょいちょい出てきますね。めぐやんとは、10月4日に放送した北海道の回で共演。

10月11日放送回は、名古屋のパン店巡りで、ゲストが浅田舞。妹の浅田真央と通ったことで知られる名古屋スポーツセンターの階段まえから番組はスタートしました。

名古屋スポーツセンター(Nagoya Sports Center)を見てみたい人は、地下鉄「大須観音」駅下車、2番出口より徒歩5分です。南側に下りて、西大須交差点の南東角になります。

コンパルのエビフライサンドは人気の名古屋めし

で、肝心のパンの話ですが、浅田姉妹が練習まえによく通ったという大須商店街の団子屋へ行ったあと、メディアで何度も取り上げられている喫茶店「コンパル」へ。


 (参照元:名古屋の老舗の喫茶店 コンパル

テイクアウトで一番人気の「エビフライサンド」(930円)をほおばっていました。いわゆる「名古屋めし」に数え上げられるヴォリュームたっぷりのサンドイッチです。

エビフライサンド以外にも、定番の「ミックスサンド」(610円)や「みそカツサンド」(720円)他25種類のサンドイッチ、「小倉トースト」(340円)などが用意されています。

もちろん、店内でコーヒー(400円)といっしょに食べることも可能。創業以来こだわりの濃厚なブレンドが特徴です。ホットコーヒーと氷が出てくるアイスコーヒーもあります。




大須商店街はイベントもたくさん

『パン旅。』が大須の店をこのタイミングで取り上げたのは、週末に「大須大道町人祭」があるからでしょうか。大須商店街は年間を通じて、個性的なイベントをやっています。
 
 
 ⇒ 大須商店街公式ホームページ「アット大須」
 
 
【関連記事】
 大須まつり2017ウニドス・ド・ウルバナのサンバ画像
 大須夏まつり2017セクシーなベリーダンス画像
 大須コスプレパレード2017コスサミ各国代表と一般コスプレイヤー画像

大須コスプレパレード2017コスサミ各国代表と一般コスプレイヤー画像

大須まつりとコスサミの連動イベント「大須コスプレパレード」が8月6日にありました。にぎやかなパレードのようすを画像でレポートします。

パレードに参加したのは、世界コスプレサミット2017(WCS / WORLD COSPLAY SUMMIT)各国代表と一般コスプレイヤーです。名古屋大須商店街を1時間以上かけて行進しました。




大須コスプレパレード2017:世界コスプレサミット各国代表

「世界」を自称するイベントは多いですが、コスサミは文字通りワールドワイド。世界各国のコスプレイヤーや無国籍なマンガ&アニメのキャラに扮するカオス状態です。

大須コスプレパレード2017:一般コスプレイヤー

日本の一般コスプレイヤーは自主参加ですが、見物客たちが、
「これ、おわりそうにないよ」
と話すほど延々とパレードがつづきました。

沿道に並んだ見物&撮影者たちの中にもコスプレイヤーが混じっています。とくに、『魔女の宅急便』のキキは人気で、「キキ!」と叫ぶ多数の更新者の中にはキキもいました。




大須コスプレパレード2017:裏門前公園

パレードはふれあい広場をすぎたあと、各国代表はスタート地点である大須観音にもどり、一般コスプレイヤーは給水所をかねた裏門前公園へ。そこが撮影会場となりました。


 
 
【関連記事】
 コスサミ2017かわいい&セクシーなコスプレイヤー画像
 ラグコス2017開催!かわいいコスプレイヤーたちが夜通しイベント
 コスサミ2017開幕!世界各国代表のコスプレイヤーたちが集結 

コスサミ2017かわいい&セクシーなコスプレイヤー画像

「コスサミ」こと世界コスプレサミット2017(WCS / WORLD COSPLAY SUMMIT)が開催されました。8月5日と6日に特設ステージがあったオアシス21のコスプレイヤーを紹介します。

写真は大勢いたかわいいコスプレイヤーのほんの一部です。8月5日は、同時開催の大須まつりの方へも行っていたので、コスプレイヤーを撮影できたのは夜だけでした。




◆8月5日◆

コスサミ2017コスプレイヤー:神崎りのあ


@Rinoa_Kanzaki

コスサミ2017コスプレイヤー:一條恋


@rentasuu

コスサミ2017コスプレイヤー:星葉


@hoshiha

コスサミ2017コスプレイヤー:雛祭みるく


@xxmilkxx33

コスサミ2017コスプレイヤー:ノア


@ark111noa

コスサミ2017コスプレイヤー:りり茶


@tcream_lilly ‏
 
 
◆8月6日◆

コスサミ2017コスプレイヤー:るか


@ichimatu04 ‏

コスサミ2017コスプレイヤー:ゆいもぉる&忠犬ここ


@yuimooru_cos @chuken_coco

コスサミ2017コスプレイヤー:照井るゐ


@rui_cos_L

コスサミ2017コスプレイヤー:望月もち子


@mocidukimochico

コスサミ2017コスプレイヤー:ふれいあ


@fleia0124

コスサミ2017コスプレイヤー:るん


@Runn08xk

コスサミ2017コスプレイヤー:清華&ヲトヒメゼロ


@kiyokan38 @LoveOkitasouji

コスサミ2017コスプレイヤー:いろはす&Mii


@168_aynm @417Beach





 
 
◆8月6日追加◆

コスサミ2017コスプレイヤー:空太


@sorata_415
 
 
【関連記事】
 大須コスプレパレード2017コスサミ各国代表と一般コスプレイヤー画像
 ラグコス2017開催!かわいいコスプレイヤーたちが夜通しイベント
 コスサミ2017開幕!世界各国代表のコスプレイヤーたちが集結 
 

大須夏まつり2017セクシーなベリーダンス画像

第67回大須夏まつりの万松寺境内ステージでは、2組のベリーダンスが見られました。そのときの模様を写真でレポートします。




大須夏まつり2017:Raps Malak ベリーダンス




大須夏まつり2017:ラティーフベリーダンス


 
 
【関連記事】
 大須まつり2017ウニドス・ド・ウルバナのサンバ画像

大須まつり2017ウニドス・ド・ウルバナのサンバ画像

大須まつりが2017年8月5日(土)と6日(日)のおこなわれました。メイン会場の大須観音境内では、オープニングを飾るステージとして、OS☆Uとサンバチームが登場。

サンバは浅草サンバカーニバルにも参加しているA.E.S UNIDOS DO URBANA(ウニドス・ド・ウルバナ)で、ステージのあと、商店街をパレードしました。




大須まつり2017大須観音境内のサンバショー:ウニドス・ド・ウルバナ




大須まつり2017大須商店街のサンバパレード:ウニドス・ド・ウルバナ

ウニドス・ド・ウルバナのホームページ

 ウニドス・ド・ウルバナの活動状況は下記の公式サイトでどうぞ。

 ⇒ A.E.S UNIDOS DO URBANA
 
 
【関連記事】
 大須コスプレパレード2017コスサミ各国代表と一般コスプレイヤー画像

コスサミ2017開幕!世界各国代表のコスプレイヤーたちが集結

「世界コスプレサミット2017」(WCS 通称・コスサミ)が7月29日の「ラグコス」からスタートしました。この日はオープニング・セレモニーも同時開催されました。

さらに、セレモニーに先立って、世界コスプレサミットの代表コスプレイヤーの撮影会がありました。そのときのようすの一部を画像をとともに紹介します。




ワールドワイドなコスプレ撮影会

ラグコスがおこなわれたラグーナテンボス(ラグーナ蒲郡)の「フェスティバルマーケット」エリアにあるアトリウムステージで、代表コスプレイヤーとの撮影会がありました。

世界から30以上の国と地域の代表コスプレイヤーたちのお目見えで(遠方ゆえ来日がまにあわなかったコスプレイヤーもいましたが)、3部に分かれての撮影会でした。




上坂すみれも登場したオープニングセレモニー

サウザンド・サニー号前に移動してのオープニングセレモニーには、愛知県知事や名古屋市長の他、人気声優でWCS2017 オフィシャルサポーターの上坂すみれも姿を見せました。

セレモニー後は、TVその他の取材班がWCS代表コスプレイヤーたちにインタビュー。一方で、代表コスプレイヤーたちは自分たちでも撮影会をしていました。

18時~は「ラグナシア」エリアのアートシアターにて、「上坂すみれトークショー&WCS代表コスプレイヤーお披露目ステージ」もおこなわれました。

夜には「各国のコスプレイヤーを名古屋のホテルに入れないと」と話してるスタッフが。

コスサミ2017は「ワールドコスプレチャンピオンシップ」がある8月6日までつづきます。
 
 
【関連記事】
 ラグコス2017開催!かわいいコスプレイヤーたちが夜通しイベント

ラグコス2017開催!かわいいコスプレイヤーたちが夜通しイベント

ラグーナテンボス(ラグーナ蒲郡)で「ラグコス2017」が7月29日から30日にかけておこなわれました。今年で3回目となる夜を徹してのコスプレ・イベントです。

「コスサミ」のオープニングを飾るイベント「ラグコス」は異国情緒あふれるレジャー施設ラグーナテンボスで撮影できるのが魅力。すぐアップできる画像で、レポートします。




ラグコス2017 ゼフィロス広場・昼

昼の部、夜の部に分かれ、昼の部はコスプレ以外の一般客もいるので、撮影場所に制限がありますが、かわいいコスプレイヤーをたくさん見かけました。

入場ゲートをくぐってすぐの「ゼフィロス広場」。到着して、さっそく身じたくをし、撮影場所をさがしているコスプレイヤーがたむろっています。

ラグコス2017 フラワーラグーン・夕

昼、夜通じて、撮影スペースとして開放されていたのが「フラワーラグーン」です。大勢のコスプレイヤーたちが思い思いのポーズで、花の水辺とコラボしています。

ラグコス2017 ゼフィロス広場・夕

「ラグコス」のことを知らずに遊びにきた小さな女の子とお母さんがマーメイドを発見。
「フツーに撮らせてもらっていいんですか?」
と訊きながら、スマホで撮影していました。

ラグナシアの夜

ラグコス2017 幸運のレインボーアーチ・夜




徹夜イベントならではの幻想的な背景

夜になると、あちこちライトアップされ、幻想的な風景に包まれます。

フラワーラグーンでも歓声が上がっていましたが、いちばん人気はやはりプールでした。


 
 
【関連記事】
 コスサミ2017開幕!世界各国代表のコスプレイヤーたちが集結

 
 

鳥羽・伊勢志摩のカキ食べ放題で有名な山安水産

カレンダーが「r」の月になると、食べたくなるのがカキ(牡蠣)ですね。瀬戸内とならぶカキの産地が伊勢志摩です。ここでは、食べ放題で知られる山安水産を紹介します。




2000円で浦村かき(牡蠣)が好きなだけ食べられる山安水産

三重県鳥羽市にある山安水産では、ブランド牡蠣である伊勢志摩の「浦村かき」が食べられます。食べ放題・つめ放題などユニークなメニューがあります。

しかも、カキの食べ放題は2000円とリーズナブルです。みなさん、よく知っているようで、シーズン中はクルマがぞくぞくとやってきます。遠方のナンバーも散見されます。

カキは高級店でいただくのもおいしいですが、山安水産は野外のバーベキュー形式です。「浜焼き」と呼びますが、浜辺で焼くわけではありません(海のすぐそばですが)。

最初に代金を払うと、箸と皿と軍手、カキ用ナイフをわたしてくれます。

注意書き
「ナイフのおみや(持ち帰り)はおやめください。100円で販売しています」

カキの焼き方と注意点

食べ放題はセルフサービスで、カキめしとみそ汁もついてきます(食べるタイミングも自由)。ガスで焼く席と薪(まき)で焼く席があって選べます。


 (参照元:山安水産 | かき食べ放題・つめ放題

薪で焼く方が風情がありますが、ものすごく煙たくて、涙が出ます。サングラスかゴーグルがあるといいでしょう。爆ぜて、殻の破片が顔面を直撃することもあります。

カキは金網にならべ、殻がふくれてる方を下にして焼きます。開いたら中の海水捨て、網の真ん中に寄せ、水分がなくなり、黄味がかってきたら食べられます。

火が弱くなったら、薪を取りに行きます。ひとつたすだけで一気に火が燃え上がります。わからなければ、係の人が教えてくれます。
「そっち(の木)は燃えない。煙ばっかり」




持ち込み自由の山安水産

山安水産の食べ放題は自由度の高いのが魅力です。ドリンク、食材、調味料、持ち込みOKです。クーラーボックスに入れてくるといいでしょう。ドリンクは自販機もあります。

カキはおいしいですが、さすがにそればっかりだと、あきてきます。いろいろな調味料で味を変えるのがコツ。魚や野菜はアルミホイルで。近くに海の駅で買い出しもできます。

山安水産は「本店」と「パールロード店」があります。くわしい場所は、下のアクセスマップをご覧ください。

 ⇒ 山安水産 | アクセスマップ
 
 
※この記事は、山安水産のサイト(山安水産 浦村かきの国)の情報に、独自取材を加味して作成したものです。